【ゴールデンウィーク休業に伴う、商品発送とお問合せについて 】

エンドユーザー使用許諾契約書

Sticky Password の使用に関する EULA (エンドユーザー使用許諾契約書) は、 Sticky Password ソフトウェアの開発者であり、このソフトウェアのすべての権利の所有者である Lamantine Software によって提供されるものです。

適切なボタンをクリックするかまたは、 STICKY PASSWORD ソフトウェアをダウンロード、インストール、アクティベートまたは使用して同意を表明すると、本契約書を読み、その内容を理解して契約の諸条件に拘束されることに同意したものとみなされます。

以下の条件のいずれかに同意しない場合、 Lamantine Software は、 Sticky Password ソフトウェアを使用するライセンスをお客様に許諾しません。 [キャンセル] ボタンをクリックしてインストーラーを終了してください。

お客様の登録データおよびお客様に関する一部のその他情報は、弊社のプライバシー ポリシーに従うものとします。 詳細については、弊社のプライバシー ポリシー全文を http://www.stickypassword.com でご確認ください。 Lamantine Sofware は本 EULA および参照によって組み込まれたすべてのドキュメントを随時更新、変更する権利を留保します。 本 EULA の最新版は常時、http://www.stickypassword.com でご確認いただけます。 Lamantine Software は、予告なく新しいバージョンを投稿して本 EULA を変更する場合があります。 変更後に Sticky Password ソフトウェアを使用した場合、当該の使用をもって当該の変更を承諾したものとみなします。

1. ライセンスの使用と制限

Sticky Password ソフトウェアおよびその他すべての Lamantine Software アプリケーション、ドキュメント、およびインストーラー アプリケーションによって、ローカルコンピュータにインストールまたは利用されたファイル (以下、総称して 「Sticky Password ソフトウェア」 と呼びます) は、 Lamantine Software、または Lamantine Software のライセンサー、コンテンツおよびデータプロバイダ (以下、 「Lamantine Software のライセンサー」 と呼びます) によって所有され、本契約書の条件に従い、世界中 (下記の制限除く) で、非排他的、再使用許諾不可のライセンスをお客様に許諾します。 本 EULA は Sticky Password ソフトウェア、すべての更新プログラム、リビジョン、代用物、および お客様のために作成された Sticky Password ソフトウェアのコピーについての正当な使用を定義します。 お客様に明示的に許諾されていないすべての権利は、 Lamantine Software またはそれぞれの所有者よって留保されます。

Sticky Password ソフトウェアは、著作権、商標、サービスマーク、国際条約、米国およびその他の国の商標またはその他の所有権、法によって保護されています。 お客様は、すべての適用可能な所有権法およびその他の法律、およびその他著作権表示、本 EULA に含まれている制限事項を遵守することに同意するものとします。 本 EULA は、Lamantine Software によって所有、ライセンスされる知的所有物 (Sticky Password および Lamantine Software の商標を含むがこれらに限定されない) に関し、お客様にいかなる権利、権原、所有権も認めるものではなく、 Lamantine Software とライセンシーの契約関係以外に、お客様自身と Lamantine Software のライセンサーとの間、またはお客様と Lamantine Software との間にいかなる契約関係も構築するものではありません。

お客様は、本 EULA の第 2 条が定める個人または業務使用に限って、Sticky Password ソフトウェアおよび Sticky Password ソフトウェアを介してアクセスするデータを使用することに同意するものとします。 お客様がこれらの条件に違反した場合、 Sticky Password ソフトウェア、そのコンポーネントおよび任意のサードパーティ データを使用するお客様のライセンスは終了します。 ライセンスが終了した場合、お客様は Sticky Password ソフトウェア、そのコンポーネントおよび任意のサードパーティ データすべての使用を中止することに同意するものとします。サードパーティ データ、サードパーティ ソフトウェアおよびサードパーティ データ サーバーのすべての権利は、所有権を含めてすべてそれぞれのサードパーティに帰属します。 お客様はこれらのサードパーティに対して、本契約の下での各自の権利を直接自分達の名前で行使することに同意するものとします。

2. お客様の権利

以下の行為は許諾されます。

a) お客様自身が所有するすべての対応パーソナル デバイス上で Sticky Password を使用することができます。 お客様のライセンスは、それがお客様個人の使用に限定されることを理解した上で、お客様が個人および/または業務目的で Sticky Password を使用することを許諾します。

b) Lamantine Software (が単独で) オブジェクトコードの形で提供する Sticky Password ソフトウェアおよびそのアップデートをお客様が所有、管理するパーソナル コンピューターまたはその他デバイスにインストールして個人利用すること、および自分自身で Sticky Password ソフトウェアを使用することができます。 お客様はライセンス有効期限中に Lamantine Software が公開したいかなる新しいバージョンをも利用できる権利を有します。 Lamantine Software は、ソフトウェアの更新の可用性についてお客様に通知する義務を一切を負いません。 お客様は、 Sticky Password ソフトウェアのすべての使用を中止し、 適用される Sticky Passord ソフトウェアのすべてのコピーを破棄することにより、本 EULA を終了することができます。 お客様が本 EULA のいずれかの条件に違反した場合、 Lamantine Software が Lamantine Software のウェブサイト上に終了の通知を掲載、公開した場合、または Lamantine Software が書面でお客様に終了の通知を送付した場合に、本 EULA は自動的に終了します。

以下の行為は禁止されます。

a) Sticky Password またはその一部の逆コンパイル、リバースエンジニア、逆アセンブル、変更、賃貸、リース、貸与、配布、または 派生物や改良物を作成すること。

b) お客様がお客様自身でまたは自身のために製造したいかなるコンピュータチップまたはコンピューティングデバイスのファームウェアに Sticky Password ソフトウェアを組み込むこと。このような使用要件については、 sales@stickypassword.com にお問い合わせください。

c) 人の生命または財産に重大な危険をおよぼすおそれのある設備などを制御するために Sticky Password ソフトウェアを使用すること。

お客様は、 Sticky Password ソフトウェアがこのような目的のために設計されていないこと、およびそのような場合には、死亡や重傷、深刻な財産または環境被害につながる恐れがあり、これらについて Lamantine Software は責任を負わないことを理解しているものとします。

STICKY PASSWORD ソフトウェアは、核施設、航空機のナビゲーションまたは通信システム、航空管制、生命維持、兵器システムの設計、建設、メンテナンス、運営を含むがこれらに限定されない二重安全装置を必要とする危険な環境での使用を意図して設計、ライセンス許諾されるものではありません。Lamantine Software は、当該目的への適合性に関し、明示的であれ黙示的であれ一切の保証を放棄します。

d) Lamantine Software の事前の書面による許可なく、 Sticky Password ソフトウェアを販売、リース、ローン、配布、またはサブライセンスすること、または直接的な商用、貨幣利得その他に関わらず、パスワードの使用または提供から収入を得ること。

e) Sticky Password ソフトウェアを本契約書の条項、またはチェコ共和国の法律、および専属管轄権の規定に反する方法にて使用すること。具体的には 違法な活動に使用される可能性のあるデータや有害なデータのアップロードや、保管されているアカウントへのアクセスを含むがこれに限定されない、および サードパーティの法律や権利 (知的財産を含むがこれに限定されない) を侵害する可能性のあるあらゆる違法な行為を行うために Stick Password ソフトウェアを使用すること。 本契約の目的においてストレージとは、Lamatine Software とユーザーのデータまたはアカウントおよびその他の Sticky Password ソフトウェアのデータ、またはストレージユーザーのデータの同期およびバックアップを可能にするという目的以外では、Lamantine Software またはサードパーティが管理しているデータストレージスペースの管理を意味します。

お客様がこれらの条項のいずれかに違反した場合、Lamantine Software はこの契約を直ちに終了することができ、賠償に必要となるいかなる起訴費用をもお客様へ転送し、また返金の責任を負うことなくお客様の Sticky Password ソフトウェアのさらなる使用を阻止するための手配を取ることができることとします。

3. STICKY PASSWORD は「現状有姿」で提供されるものです。

明示的であれ、黙示的であれ、一切の保証責任を負わないものとします。 ユーザー自身の責任において本ソフトウェアをご使用ください。作者は、データの損失、損害、データの同期とバックアップを目的とした STICKY PASSWORD ソフトウェアによって外部ストレージに送信されたデータを含めて、サービスの可用性の制限の責任を負いません。 たとえ STICKY PASSWORD ソフトウェアを使用してデータを暗号化しても、そのデータのセキュリティに関して作者に責任が生じることはありません。 お客様は STICKY PASSWORD ソフトウェアを使用して取得、使用、暗号化、保管、同期、および送信するデータが、サードパーティのサーバーにも保管されることに明示的に同意するものとします。(STICKY PASSWORD ソフトウェアの同期とバックアップサービスが有効な場合の使用のみ適用されます。) 独自の裁量でLAMANTINEソフトウェアが該当サードパーティのウェブサイト、ウェブポータル、サーバーまたはサービス、ストレージの使用を選択した場合、LAMATINE SOFTWARE はこのサードパーティのサービスのクオリティやセキュリティにおいて責任を負うことはありません。また本ソフトウェアを使用している間に発生するサードパーティの契約違反や法律上の義務に関して、また利益の損害および経理上および非経理上を含むいかなる損失に関しても損失に関しても LAMATINE SOFTWARE がお客様に責任を負うこともありません。LAMATINE SOFTWAR は STICKY PASSWORD ソフトウェアまたはストレージを介して取得、使用、暗号化、保管、同期、および送信されるいかなるデータのコンテンツに対しても責任を負うことはありません。お客様は LAMATINE SOFTWARE が保管されたデータのコンテンツへのアクセス権を有しておらず、法的に有害コンテンツを監視したり、削除することができないことに同意するものとします。

4. プロモーション用および無料版

お客様は、製品内に表示された期間中、本ソフトウェアをテスト使用することができます。 Sticky Password ソフトウェアの使用を継続するには、このテキスト期間中また期間終了後にライセンスを購入しなければなりません。Lamantine Software は、その専属的裁量により、ある種の機能を備えた Sticky Password ソフトウェアを無料で提供します (以下 「無料版」 と呼びます)。 無料版に含まれ、現在利用可能な機能の一覧は、 Lamantine Software ウェブサイトでご確認いただけます。

5. ライセンス料金および支払い

ライセンス料金とお支払方法に関して サブスクリプションおよびライセンスの金額、また正統に取得した Sticky Password の該当バージョンのアップグレードの金額以外に必要となる料金はございません。 Lamantine Software は、 Lamantine Software の専属的裁量により、 Sticky Password ソフトウェアまたは Lamantine Sofware のサービスおよびウェブサイト (総称して 「Sticky Password サービス」 と呼びます) の使用またはアクセスに対して、将来料金を請求する権利を留保します。 Lamantine Software が、 Sticky Password サービスへの課金を決定した場合は、効力日より事前にお客様に料金を開示します。

Lamantine Software は、Sticky Password に追加されたいかなる改善点や修正点、アップグレード (すべての改良点) に関する権利を、たとえその改良点がお客様が提出したフィードバック、アイディア、および提案に基づいて創造されたとしても、保有することとします。お客様はこのような改良点に関してロイヤルティを含むいかなる報酬をも受け取る権利はありません。

6. サポート、およびソフトウェアの更新

Lamantine Software は、その専属的裁量により、カスタマー サポートおよび/または Sticky Password ソフトウェアのアップグレード、改良、修正 (以下、総称して 「サポート」 と呼びます) をお客様に提供し、またお客様に通知せずにいつでも当該サポートを終了する場合があります。 Lamantine Software は、 Sticky Password ソフトウェアの機能、データベースまたは内容の提供を含め、 Sticky Password ソフトウェアのすべてまたは一部を変更、一時休止または打ち切る場合があります。 また Lamantine Software は、一部の機能およびサービスの利用制限を課すか、または Sticky Password ソフトウェアまたは Lamantine Software ウェブサイトの一部またはすべてへのアクセスを制限する場合もあります。

7. 責任の制限

LAMANTINE SOFTWARE の事業体および LAMANTINE SOFTWARE のライセンサーは、お客様に対し、お客様自身または第三者による STICKY PASSWORD ソフトウェアの使用、仲介業者またはディーラーの使用または不使用、セキュリティの販売または購入に起因または関連するいかなる種類の申し立てや義務について、かかる申し立てや義務が法的理論または衡平法上の理論に基づくものであれ、責任を負わないものとします。 LAMANTINE SOFTWARE の事業体および LAMANTINE SOFTWARE のライセンサーは、お客様に対し、サードパーティ製ソフトウェア、 STICKY PASSWORD ソフトウェアを介してアクセスされた、または提供されたデータのソフトウェアの使用または不使用または STICKY PASSWORD ソフトウェアを介して適用されたデータに起因する直接的、偶発的、特別的、間接的または必然的損害について、いかなる理論、法律、および衡平法の下においても責任を負わないものとします。これによって除外される損害は、営業利益の損失、個人または財産への損害、事業の中断、事業または個人情報の損失を含みますが、これらに限定されません。一部の司法管轄区域では、偶発的または間接的な損害を認めていないため、この制限はお客様に適用されない場合があります。 このような場合には LAMATINE SOFTWARE の責任の範囲は、適用される法律の下で認められる最小限にとどまります。

株価情報、分析、市場情報、ニュース、金融データを含む STICKY PASSWORD ソフトウェアを介して提供される情報は、遅延、不正確性またはエラーや省略が含まれている場合があり、 LAMANTINE SOFTWARE の事業体および LAMANTINE SOFTWARE のライセンサーはこれに関して一切責任を負いません。LAMANTINE SOFTWARE は、STICKY PASSWORD ソフトウェアの概観または機能、 STICKY PASSWORD ソフトウェアのすべてまたは一部の機能または技術の使用について、お客様に事前に通知することなく、変更または打ち切りを行う場合があります。

この部分のこの条項がいかなる理由でも無効となった場合は、適用される法律の下、LAMANTINE SOFTWARE が損失や損害について責任を負うものとみなすものとします。 当事者は LAMATINE SOFTWARE がお客様に対して負う責任の上限は、お客様が支払ったライセンス金額の合計とすることに同意するものとします。 お客様は LAMATINE SOFTWARE とその従業員、子会社、関連会社およびブランド再構築会社とその他のパートナーを、お客様が STICKYPASSWORD ソフトウェアを使用した結果課せられたサードパーティ (デバイスの所有者または STICKYPASSWORD ソフトウェアおよびストレージ内にて使用されるデータによって権利を侵害されたサードパーティを含むがこれに限定されない) のあらゆるクレーム、負債、損害、損失、費用、経費、手数料から、弁護、補償し、損害を与えないものとします。

8. Sticky Password ソフトウェアのデータ

お客様が特別に選択しない限り、お客様が入力し Sticky Password ソフトウェアデータベースに保存されているすべてのデータは、お客様のコンピューターまたはお客様が指定した他のストレージ デバイス上に暗号化された形式で保存されます。お客様は、 Sticky Password ソフトウェア データベースまたは他のファイルを削除したり、ファイルが破損した場合には、そこに含まれるすべてのデータが復元不能として失われることを理解し、当該の損失を理解して承諾するものとします。お客様の個人データがコンピューター上に暗号化された形式で保存されているという事実は、データベースを開くためのマスター パスワードを発見したり、アクティベーション デバイスにアクセスした第三者による情報の盗難や悪用が不可能であることを意味するわけではありません。 お客様にはあらゆるアクセス方法に関するセキュリティを保つ責任がございます。

Lamantine Software へ送信または保存される個人データ:
データ同期とバックアップが適時に行われるという目的のためだけに Sticky Password ソフトウェアは Sticky Password ソフトウェア データベースからユーザー名とバスワード、ログイン情報、アカウントおよび ID などの個人情報をインターネットを通してストレージへ転送または送信します。データは暗号化された形で独占的に送信されます。Sticky Password ソフトウェアを使用してパスワード、ログインその他のデータとあわせてオンラインフォームに入力すると、お客様が確認するウェブサイトにインターネットを介して情報の送信を必要とする場合があります。 この場合のデータ送信は、 Sticky Password ソフトウェアによって引き起こされるものではなく、 Lamantine Software は、さまざまなプロバイダでサポートされている任意のウェブサイトの相互通信のセキュリティについて責任を負うことができません。Sticky Password ソフトウェアと合わせて実行されるかに関わらず、インターネットを介したあらゆるトランザクションは、お客様自身の責任で行い、当該マテリアルまたはサービスのダウンロードおよび/または使用に起因するお客様のコンピューターシステムへの損害、データの損失についてはお客様がすべての責任を負うものとします。 貴重なデータを失うリスクを最小限に抑えるため、 Lamantine Software はお客様に、データベースやその他機密性の高いファイルの定期的なバックアップを外付けドライブに作成することをお勧めします。Lamantine Software は、損失または破損したデータの復元に関し、いかなるサポートも行うことができません。もしも Lamatine Software がお客様のパソコン上のファイルが削除または破損した場合に備えてデータベースのバックアップサービスを提供した場合、このようなバックアップサービスはなんら保証を持たず、Lamatine Software がお客様に対して責任を負う可能性があるということは意味しておりません。

Sticky Password ソフトウェアは、お客様のインターネット上での閲覧活動について、いかなる形の監視も行っておりません。 したがって、 Sticky Password ソフトウェアは、お客様が訪問したサイトに関する情報またはお客様の閲覧履歴に関する情報を一切収集しておりませんし、またいかなるサーバーへも送信しておりません。 Sticky Password ソフトウェアの一部のバージョンは、ウェブサイトやプログラムのユーザー識別をサポートし、ユーザーであるお客様は GUI 内の専用ツールを使用して送信することにより、 Lamantine Software に連絡することができます。 お客様がクリックしてウェブサイトやプログラム名の送信を承認することなしに、いかなる情報も送信されません。 送信された情報は、主として Sticky Password ソフトウェアの機能を強化するために使用されます。 Sticky Password ソフトウェアを使用することによって、お客様は、ライセンス情報の確認や Sticky Password ソフトウェアの改良、メンテナンス、更新、操作性の向上のためのアップデート パッチやサービス パックおよびその他のアップデートが利用可能か確認するため本ソフトウェアが随時 Lamantine Software サーバーと通信することに同意するものとします。 本ソフトウェアは、 Sticky Password ソフトウェアの機能に関連する全般的なシステム情報を送信する場合があります。

9. その他

その他 Sticky Password ソフトウェアをインストールすると、インターネットブラウザの設定を変更する場合があります。 これは、製品の機能に簡単にアクセスを提供し、フォームの自動入力と自動ログインを促進するキャプションボタンのインストールおよび/または様々なブラウザで Sticky Password ソフトウェアの完全な機能を有効にするために必要な、いわゆるプラグインをインストールするためです。

アンインストール情報と手順:
Sticky Password ソフトウェアはアンインストール ボタンをクリックしてアンインストールすることができます。 Sticky Password ソフトウェアをアンインストールすると、暗号化されたデータベース内のすべてのデータにアクセスすることはできなくなります。 Sticky Password ソフトウェアをアンインストールする前に、必要な情報はすべてデータベースからエクスポートしてください。

10. サードパーティの開発ツールとテクノロジーの承認

次のサードパーティのマテリアルとテクノロジーが Sticky Password ソフトウェアの開発に使用されています:

Fundamentals Hash (Copyright © 1999-2011, David J Butler). All rights reserved.

Synapse (Copyright © 1999-2002, Lukas Gebauer). All rights reserved.

Phonexia Speaker Identification (Copyright © 2006-2014, Phonexia s.r.o.). All rights reserved.

11. 準拠法

本 EULA ならびにお客様と Lamantine Software との契約関係は、抵触法の原則に拘わらず、チェコ共和国法に準拠するものとします。